Posted on and Updated on

リフォーム検討中

私は大学生4年生の2月頃に学生時代の友人に1万6千円ほどお金を貸しました。当時その時期に大学のよく遊んでいたメンバーの男8人で箱根に卒業旅行を兼ねた旅行に行きました。1泊2日でしたが、男だけの旅であり、卒業旅行ということで現地ではかなり遊んだり食べたりしてお金をたくさん使っていました。また、宿も学生にしては結構いい宿を予約しており、カニの食べ放題等もついたプランで1万6千円程度しました。
一緒に旅行に行った友人の一人は、当時勉強のためバイトを辞めており、お金があまりない状況でした。そのため、卒業旅行中にお金が足りなくなり私に宿代の1万6千円ほどお金を貸してほしいと頼んできました。私は当時まだバイトを続けており、お金に多少の余裕があったため宿でお金を貸してあげました。その後はすぐ卒業となりあまり会う機会もなくなるため、最悪貸したお金は帰ってこなくても仕方ないという気持ちでお金は貸しました
学生時代に就職活動等でその友人には大変世話になったため、その恩もありそのように考えていました。しかし、彼は社会人になり最初の給料が入ると、すぐに貸したお金を銀行への振り込みの形で返してくれました
金のトラブルもなくその友人とは今でも友好な関係を続けています。
お金借りる 金利安い