白髪染め。おすすめ!髪を傷めない。使いやすいのはどっち?

白髪染めにトリートメントタイプを使っています。

シャンプーする前に1液と2液を混ぜて髪につけ、15分くらい待ってから洗い流すというタイプの
白髪染めをずっと使い続けていました。

 

非常に面倒で大変でした。

 

洗面台の周囲に薬剤をつけて汚してしまうこともあり、
ツーンとする臭いも苦手で、白髪染めの染まるまでの待ち時間が、とにかく憂鬱な時間だったんです。

 

でも、トリートメントタイプの白髪染めを使うようになって、ほんとうに楽で便利になりました。
白髪染めトリートメントhttp://www.guestroomgallery.com/

 

今は「ナチュリア プラチナヘアカラートリートメント」のダークブラウンを使っています。

 

この白髪染めは、お風呂に入ってすぐ乾いた髪にたっぷりと塗っておき、身体や顔を洗った後でシャンプーをして洗い流せば
いいだけなので面倒な手間が要りません。

 

お風呂で染められるので周囲も汚さずにすみ安心して使えるし、髪に輝きを与えてくれて保湿効果がある
プラチナシルバーコロイドが入っているので、髪がしっとりしてつやが出ます。

 

マイナスイオン効果で、キューティクルを保護してくれる働きもあるのがいいんですよね。

 

わたしは週に2回このヘアカラートリートメントを使っていますが、ほとんど白髪が目立たない状態でいられます。

 

200g入りで送料込み2600円程度という価格は、それまで使ってた白髪染め+トリートメントの
ことを考えるとそんなに変わらないお値段です。いい商品ができて本当によかったと喜んでいます。

 

他にもトリートメントタイプの白髪染めを使ってみましたが、
この商品が自分には一番あっているような気がして、今はずっと同じものを使い続けています。

 

最近では、たくさんの種類があるトリートメントタイプの白髪染め。

 

地肌や髪のことを考えて作られているのはもちろんですが、各社とも特徴も様々なようです。

 

是非、色々試してお気に入りを見つけてください。

 

白髪染めはトリートメントタイプが便利ですね

30代後半から急に白髪が増え始めました。

 

はじめの頃はあまり気にならなかったのですが、だんだん白髪が増えてくると、白髪染めをしてみようかと思うようになりました。

 

スーパーで白髪染めを買ってきて染めてみましたが、あの白髪染めの匂いがだめで、一回でやめてしまいました。

 

床屋で白髪ぼかしも試してみましたが、白髪が灰色に染まるようで、あまり見た目は変わらない感じでした。

 

そこで、ほかに何かないかと色々と探していたところ、トリートメントタイプの白髪染めがあるのがわかり、使ってみることにしました。

 

トリートメントタイプは、シャンプーをした後にリンスをする感覚で白髪染めができます。

 

また、私の嫌いな、あの白髪染めのきつい匂いもありませんでしたので、私には向いていると思いました。

 

仕上がりは、だいぶ白髪が目立たなくなりましたし、毛染めと違ってトリートメントをやめると、そこからだんだんに髪の毛の色が落ちていくそうで、とても自然な感じで前の白髪頭に戻れるそうです。

 

トリートメントタイプの良いところは、

 

普段の洗髪のプロセスの中で毛染めができること。
仕上がりが自然なこと。
匂いがつかないこと。
金額が安いこと。
手軽なこと。
手に匂いがつかないこと。

 

たくさんのメリットがあります。

 

ですから、自然な形で白髪を目立たないようにしたい方にはおすすめです。

 

白髪染めのせいで地肌や髪が傷むと薄毛などの心配もしてしまうので、
頭皮や髪の健康には気をつけたいと思っています。